関連団体(助成団体・地域団体)

金森中央会館管理運営委員会

 会館の利用については、設計の段階から利用しやすくするために平屋建てとし水廻りを減らしスペースを広げ、床暖房を取り入れておりますのでお年寄り等には好評であります。
日常の使用状況は町内会を始めとした各種団体の会合、町内会員や婦人会、金寿会、子供会等のサークル活動の練習、発表会等に多く使われています。
また、葬儀、通夜等仏事やお祝い等にも使用されますが、原則として町内会地域の市民の使用を限定させて頂いております。
毎月第1土曜日、第3土曜日には会館に於いて、管理運営委員が出張し使用の受付を行っておりますので積極的にご活用されるよう希望いたします。

金森中央会管理用方法

金森婦人会

年間行事として
新年会、総会、盆踊り、会員旅行、ふれあい祭りの協力等があります。
又他に華道部(毎月第2、第4水曜日)手芸部(毎月第3水曜日)に参加している皆様が楽しく活動しています。
町内会の皆様
婦人会に参加してみませんか?
毎月第2、第4月曜日には会館のお掃除もしていますのでお気軽に声をかけてください。お待ちしています。

会費は月・100円です。

問い合わせ先:会長:大貫和代 電話042−722−7400

金森金寿会

趣味を活かしたクラブ活動

主な活動
研修旅行・誕生会年1回実施
散策部毎月1回実施
輪投げ部毎週火曜日実施
演芸部第4土曜日実施
囲碁・将棋部毎週水曜日実施
詩吟部第1月曜日実施

問い合わせ先:会長:阿部昭雄 電話042−726−3217

金森地区神社奉賛会

写真3 敬神生活の網領
  1. 神の恵みと祖先の恩とに感謝し、明るき・清きまことを以って祭祀にいそしむこと
  2. 世のため人のために奉仕し、神のみこともちとして世をつくり固めなおすこと
  3. 大御心をいただいて、むつび和らぎ、國の隆昌と世界の共存共栄を祈ること

4月初巳日渋池神社 例祭
4月第4土曜日天満宮 例祭
7月15日八坂神社 例祭
10月第1土曜日金森杉山神社 秋季例大祭
11月3日祝 七五三祈願
御祈祷・御祈願については
池田宮司:電話:042−735−5617

金森山神社:鎮座地:町田市金森7−1−1
総代長:加藤雅彦

金森文化遺産保存会

地域の先代が永い間築いてきた地域の歴史資産を次世代に継承する会です。

年間行事
1月23日勢至菩薩御開帳
4月8日釈迦如来灌仏会
8月23日勢至菩薩御開帳
11月24日地蔵菩薩御開帳
お気軽にお参りください

問い合わせ先:会長:野路和男 電話042−722−6884

金森囃子連

写真3 祭礼各種イベントに出演しています。メンバーを募集しています。一緒に囃子を楽しみませんか。

練習日:毎週日曜日 19:00〜21:00
    (金森地蔵堂)

問い合わせ先:連長:池田静一 電話042−722−6759

●8月25日に まちだみんなの夏まつりに参加します。
 日時:8月25日(日)11時〜16時
 場所:ベストウェスタン レンブラントホテル東京町田

金森はやし連の様子


消防団第2分団第4部

私たち金森消防団は、町内会と伴に歩み今日まで迎えることができました。
日夜地域の防災のため団員一人一人一丸となり頑張っております。
金森地域は、高層の都営住宅や、高層マンションの建設、防災区域の各自治会の分散のため、防災活動により一層力をいれなければなりません。
しかし、消防団員の高齢化や団員の減少という問題も多く抱えていることも事実です。
まだまだ地域のために、やらなければならないことがたくさんあり、これからもひとつひとつ根気よく解決し、この町内を住みやすくするために頑張っていくつもりです。
これからも、町内会と協力して金森の防災に努めていきたいと思っております。

*第2分団第4部が、第40回町田市消防団ポンプ操法大会に出場しました。

選考会

2018年8月26日町田市総合防災訓練に参加しました

*第2分団第4部が、第39回町田市消防団ポンプ操法大会に出場しました。
2017年6月4日、第2分団の選考会が行われ、上位に入賞し、6月25日に町田リサイクル文化センターで行われる、町田市消防団ポンプ操法大会に出場しました。
選考会の模様をぜひご覧ください。

消防団員募集

地域防災のため一緒に消防団活動してみませんか?
中の人は、体力的に戦力外に近づいているので、体力のある人にこの任務を譲ります。

町内会地域子供会

私達子供会(南三小・南四小・南中学)も町内会の皆様のお力添えのもと、活動させていただきお世話になっています。
毎年楽しい夏祭りまた10月の杉山神社のお祭りでは、お神輿をかつぐ子供たち一緒に町内を回りました。
金森中央会館、金森児童公園での町内ふれあいまつりでは出店係として参加させていただきました。
11月のお芋掘りでは、いも畑の提供をして頂き地域の皆様のご協力で無事行うことができました。
こうした行事を通して、町内会、子供会のつながりの大切さを実感することができました。
そして役員を経験することでいろいろな行事を行うにあたって影でささえてくださる方々のご苦労などを知ることが出来ました。
これからも地域の子供たちをあたたかく見守って下さいますようよろしくお願いいたします。

青少年健全育成南第三地区・第四地区委員会