金森中央町内会の紹介

町内会組織

<運営委員会>
 会長・副会長・書記・会計・運営委員で構成され、月1回の会議を行い、
 事業や予算の実行について審議をしています。

主な歩み

昭和 28年*金森二丁目町内会名称にて発足する
  (東京都南多摩郡南村金森)
昭和 29年*町田町と南村が合併
*消防団は合併により、町田町第二消防団第四部となる
*南第三小学校が南第一小学校分校として発足
昭和 31年*町内会館完成
*消防団器具置き場の新設、消防三輪ポンプ車配備
昭和 33年*町田市政発足
*町田市立第三小学校独立
*町田市消防団第二分団第四部と改名
昭和 35年*消防火の見櫓完成
昭和 39年*金寿会として老人会発足
昭和 40年*金森郵便局開設
昭和 42年*町田市立第四小学校が南第三小学校分校として発足
昭和 43年*町田市立第四小学校独立
*町田市立金森保育園新設
昭和 49年*町田市立図書館、金森分室設立
昭和 50年*老人センター設立
昭和 52年*町内会館一部増築
昭和 53年*第1回町内体育祭実施
昭和 54年*敬老金制度発足、75歳以上交付
昭和 56年*盆踊り櫓が新設(鉄骨製)
昭和 56年*杉山神社、拝殿、奥殿及び屋根葺替、境内整備完成
昭和 58年*町内会創立30周年記念式典を挙行
平成 3年*消防団にいすゞトラック式4輪ポンプ車配備
*町内会自主防災隊と社会福祉法人合掌苑との災害活動応援協定締結
平成 4年*町内体育祭から町内ふれあいまつりに変わる
平成 5年*消防器具置場、新築移転(金森538番地)
平成 6年*金森中央会館完成 (町内会館建て替え)
平成 7年*敬老金贈呈基準の改定(満80歳を対象者に改定)
平成 12年*町田市立金森図書館新築移転
平成 14年*防犯パトロール(夜間)発足
*歳末防犯パトロール(夜間)発足
平成 16年*町内会創立50周年記念事業実施
平成 17年*社会福祉法人 紫苑の会(シャローム)開設
平成 19年*ミニバス運行 (成瀬駅ルート)
平成 22年*南橋 架替工事 (平成27年3月完成予定)
平成 24年*住居表示変更
平成 25年*金森中央町内会へ名称変更
平成 25年*「青パト」によるパトロール発足
平成 26年*金森学童保育クラブ開設 (南三小敷地内)
*青パト車輌を日本財団より寄贈
*町内会館改修工事実施
*町内会創立60周年記念事業実施
平成 30年*町内会館防音工事実施